会員の声2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入会後2年以上経った会員様から頂戴したコメントを掲載します。


★私が入会した理由 パート7
1年前居合を夜祭で見まして、「私もやりたい!」と思いました。(会社員)


★私が入会した理由 パート6
日本の伝統文化の一つを学びたいと思っていました。当道場を選んだ理由は真剣を使用出来ることと職場から通える事です。今の悩みはなかなか自分の時間が取れないので行事に参加出来ない事です。当面の目標は、基本からみっちり習得して、まずは初段をとりたいと思います。将来は子供と一緒に稽古したいです。(会社員・IT関係)


★私が入会した理由 パート5
刀に対しての尊敬心から刀の使い方&精神を学びたいと思っていました。当道場を選んだ理由は少人数制ということと偶然先生に会い、いいなと思ったからです。今の悩みは人生の岐路に立っていてとてもつらいし、どうしたらよいのかわからないところですが、居合を始めてよかったことは友好的ですが刀に関しては真剣なところです。はやく上手になって上に行きたいと思います。(ニュージーランドからの参戦者)


★私が入会した理由 パート4
50歳を過ぎた頃より体力の衰えを感じるようになりましたが、仕事にながされてそのまま過ごしてきました。定年を機に又何かチャレンジしたく思っていましたが、体力増進を兼ね、また日本男児の嗜みとして居合を始めたく発心しました。当道場を選んだ理由は、大部屋嫌いのへそ曲がりにて、小さくとも実力ある道場を探していましたが、熊谷先生の人柄と実績を知り入門させていただきました。1年・3年・5年・10年と事故のないよう、体力に合わせて長く続けたく思います。身の丈に合った稽古を積み重ねたいと思います(第二の人生を歩む人)


★私が入会した理由 パート3

形居合は夢想神伝流五段ですが、斬れる居合をめざして入門しました。当道場を選んだ理由は先生の心根がよかったからです。心の鍛錬をめざして居合を始めましたが、集中力も高まりました。今の悩みは体が硬いことですが、当面の目標は刀を止めることです。居合を始めて悪かったことは敢えて言えば読書の時間が減ったことことです。(会社員A)


★私が入会した理由 パート2
私が居合を始めたと動機は、人生において刀を扱える男は素晴らしいと思ったのがきっかけです。居合には剣道と一味違った侍道を感じます。ただ道場はたくさんあるのですが、尚士館を選んだ理由は斬れる居合(特に戸山流)ができるからです。入門して自分の愛刀も手に入れましたが、まだなかなかモノが斬れません。このままで本当に強くなれるのか不安です。今後の抱負は誰にも負けない一太刀をモノにして、ズバリ全国制覇することです。(国家公務員A)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加